株式会社旭ネームプレート製作所|シール・ラベル印刷や金属銘板はお任せ下さい!

神奈川県横浜市の印刷会社です!常に"技術"の向上をモットーに、フルカラーの印刷から、あらゆるシール・ラベル印刷・フィルム作製・紙関連の印刷や金属銘板まで!

TEL.045-546-1023

〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町830

UL・CSA規格について




UL規格について

 

アメリカの民間団体であるUnderwriters Laboratories Inc(UL)は、安全規格の最高権威として社会的に信頼されており、
各州や政府が安全規格としてUL認定を要求する場合があります。

消費者もULマークを安全の目安にすることが習慣になっており、製品選定の指針になっています。
日本でいえばJISマークの付いた
定規は精度が高い、とピンとくると思います。

それと同じで” ULマーク=安全性が高い”という認識ができているのです。
ULには約500種に及ぶ規格があり、当社は、その中のラベルに関する規格
「(UL969)File No.MH14344・熱転写印刷(PGJ12)File No.MH25091」の認定を1986年12月に取得しております。

ul1      ul2

 

■UL969について(Marking and Labeling Systems)
ラベルあるいはラベル基材をテストプレートに貼り付け、目視、判読、摩擦、接着等のテストを行い、認定されるものです。

ラベルの接着剤には感圧接着剤、感熱接着剤、溶剤活性型接着剤が想定され、提出した試料を特定の表面材料に貼付し評価します。

CSA規格について

csa-2

CSA規格は、カナダにおける電気製品・医療機器・機械・器具など対する安全規格です。
1919年に非営利、非政府機関の標準化団体として設立されました。

CSAのグループ組織であるThe Canadian Standard Association が規格作成を行い、CSA Internationalが製品試験および認証業務を行っています。